TOP キャリア 企業からのメッセージエムシーデジタル株式会社

左から石塚悠太、熊崎剛生、大畑琢哉副社長、島村健斗

エムシーデジタル株式会社 MC Digital, Inc.

業  種
情報処理
募集職種
エンジニア、データサイエンティスト、PM

ENTRY

三菱商事グループの「世界に類を見ないビッグ・ビジネス」の立役者になる

 三菱商事100%出資のテクノロジーカンパニーとして、三菱商事グループ及びパートナー企業のDXや新規事業開発推進を実現すべく、AIアルゴリズムを搭載したシステム・プロダクト開発、データ分析・技術支援などのコンサルティングを行っています。

エムシーデジタル株式会社

本社所在地:東京都千代田区丸の内二丁目三番一号 / 資本金:1億円 / 売上高:約9,000万円(2019年度実績、設立は2019年9月) / 従業員数:19名

給与:年収600万円~2,000万円 / 勤務時間:9:15 ~ 17:30(フレックスあり) / 休日休暇:完全週休二日制 / 競プロer在籍数:4人

求める競技プログラマー像と仕事

「リアル×デジタル」の領域で社会課題に挑むおもしろさ

競技プログラマーを求める理由

 エムシーデジタルは、三菱商事グループが手掛ける全産業をフィールドに、顧客企業のDXや新規事業開発推進を担い、AIアルゴリズムを搭載したシステム・プロダクトの開発や、データ分析・技術支援などのコンサルティングを行っています。競技プログラマーはハイレベルな技術力やコーディング力、思考力を持った方が多いので、当社の高度なAIアルゴリズムを活用したプロジェクトやチャレンジングなシステム開発、データ分析などで、大いにその力を発揮いただきたいと考えています。実際、当社にはAtCoderJobs経由で入社した新卒社員が数名いますが、アルゴリズムやプログラミングの基本的な能力が身に付いている上、長期的な目標から逆算して考える力を備えている人財が多く、どの方も入社1年目から即戦力として活躍してくれています。

募集職種と仕事内容

 当社の目標は「産業デジタルプラットフォームによる世界に類を見ないビッグ・ビジネスの実現」です。具体的には三菱商事グループの100を超えるビジネスモデルとグローバルに広がるあらゆる産業との関係性をベースに、オープンで自由な発想の下、AIやIoTを含めたデジタル技術を活用したプラットフォームを構築していくことに取り組んでいます。そして、このプラットフォームを産業横断的に展開することで、産業全体の価値向上に貢献し、「リアル×デジタル」の領域で社会課題の解決を目指しているのです。なお、競技プログラマーを意識した募集職種としては、データサイエンティストやエンジニア、PMなどがあります。データサイエンティストやエンジニアはイメージしやすいかと思いますが、PMもやりがいのある仕事の一つです。当社のPMにはAIやIoTに関する知識だけでなく、コミュニケーションスキルやプロジェクト管理能力が求められますが、入社1年目にして積極的にこの職務を担っている社員もいます。

事例・実績

 現在は三菱商事と共同で食品流通DXプロジェクトに取り組んでおり、サプライチェーンを横断した在庫の廃棄ロスや在庫削減を目指しています。そのなかで当社が担当しているのは受発注システムのコアとなる高度な需要予測AIと発注量最適化アルゴリズムの開発です。とりわけこのアルゴリズムには特徴があり、ビジネスモデル特許を出願中のアイデアや技術も盛り込まれています。社会的にもインパクトがあるプロジェクトなので、やりがいも大きいのではないでしょうか。また、当社ではこういった開発の過程で培ったノウハウや技術はできるかぎり外部に公開するようにしています。こうした取り組みは社会やコミュニティへの貢献につながるだけでなく、外部の人財との交流や技術力の向上にも役立つと考えています。

働く環境・雰囲気

大手商社のスケール感とベンチャー精神を兼ね揃えた独自の社風

職場の雰囲気

 商社のグループ会社というと、体育会系で上下関係がしっかりとしているイメージがあるかもしれませんが、当社はベンチャー精神に満ちており、オープンで風通しが良く、自由な雰囲気があります。事実、役職や役割にかかわらず、誰にでも率直に意見を述べることができる空気がありますし、若手も積極的に発言しています。ほとんどの社員が複数のプロジェクトに携わり、それぞれ顧客の要求水準を超えることを目指して奮闘していますが、日々のコードレビューをはじめとしたコミュニケーションも活発なので、疑問点などが生じてもすぐに解消できる環境です。また、年齢や入社年次に関係なく、能力に応じて活躍できる機会や制度が整っているので、優秀なデータサイエンティストやエンジニアと切磋琢磨し、向上心を持って自身の能力を伸ばすことができると思います。

一人ひとりの働き方に寄り添う土壌がある
撮影場所: WeWork KANDA SQUARE

キャリア支援

 新卒社員にはIT以外にビジネスに必要となる研修(インターパーソナル&アサーティブコミュニケーションやタイムマネジメントなど)を三菱商事の社員とともに受けてもらっています。当社の開発案件は三菱商事との連携が重要になるので、こういった機会で三菱商事の社員との交流を深めることも重要だと考えています。また、学習に必要な書籍の購入はもちろん、学会やカンファレンスへの参加・発表といった情報収集や技術力の向上につながる取り組みは積極的に後押しする体制を整えています。

働きやすさ

 社員一人ひとりの多様性を認める社風が根づいており、若手を中心にのびのびと能力を発揮しているように感じています。働き方についても自由度が高く、出社かリモートかといったことも個人の裁量で選択することができます。こういった環境が奏功してか、以前の職場では高い技術力を持て余していた人財が、当社では素晴らしい仕事ぶりをみせているケースもあります。また、競技プログラマーも多数在籍しているので、共通の話題や目標を持った仲間とともに働けるという安心感や楽しさもあると思います。

競技プログラマーへのラブレター

データサイエンティストの業務は競プロと通じるところがある

島村健斗/2020年入社/データサイエンティスト
大畑琢哉/代表取締役 副社長

メッセージ

 学生時代は土木工学を専攻していて大学院に進学するつもりだったのですが、AtCoderJobs経由でスカウトメッセージをもらったのを機に、エムシーデジタルに興味を持ちました。そして、自身のPythonや機械学習などのスキルや興味のある分野がマッチしていること、三菱商事グループならではのダイナミックなビジネスに携われること、社員の皆さんの能力が非常に高いことなどに惹かれて、入社を決めました。特に1dayインターンシップが印象的で、その場で職場の空気を感じながら腕試しができたのが大きかったように思います。入社してからはデータサイエンティストとして、主に食品流通DXプロジェクトに携わり、商品の将来的な需要量の予測、倉庫における在庫数や欠品回数の数理最適化問題に取り組んでいます。競プロと違って明確な答えがないし、問題定義が二転三転して戸惑うこともありますが、社会的なインパクトが大きな案件なので、やりがいもありますね。限られたデータから最適な数値を求めていくデータサイエンティストの業務は、競プロの問題を解くのと似ています。小さい単位で検証を重ね、傾向を掴んだうえで汎用性のあるデータに置き換えていくというプロセスはまさに両者に通じるところです。また競プロのおかげで、スピード感を大切にしながら簡潔かつバグらせないようにコードを書く習慣が身についているので、短納期の業務にもある程度、柔軟に対応できています。

AtCoder編集部より

1dayインターンシップでエムシーデジタルとの相性を見極める

 三菱商事グループならではの巨大なスケール感を持ちながら、ベンチャー企業のような自由闊達な雰囲気に満ちたエムシーデジタルは、「自分の技術を社会に生かしたい」と考える競技プログラマーにうってつけの企業です。社員数は決して多くはないものの、少数精鋭で最先端の技術を用いながら、社会的にも非常にインパクトの大きい開発を手掛けています。なかには、そのスケール感や技術力に二の足を踏んでしまう人もいるかもしれませんが、1dayインターンシップで自身のスキルがどの程度通用するか、エムシーデジタルの社風や働き方と自分の相性が合うかといったことを見極めることができるので、安心してチャレンジしてみてください。

エムシーデジタル株式会社
給与:年収600万円~2,000万円 / 勤務時間:9:15 ~ 17:30(フレックスあり) / 休日休暇:完全週休二日制 / 競プロer在籍数:4人